top of page

Bespoke AERO CONCEPT

AERO CONCEPT は、SUGANOのこだわりから、作品創りに真摯に向き合ってきた。


ビスポークとは英語の「be-spoken」からできた言葉で、お客様とじっくりと話し合いながらオーダーのお客様にとってベストなモノをつくり上げること。


ビスポークはその言葉どおりじっくりとした話し合いによって趣向や用途、使用感やシルエットなどの好みをしっかりと共有し、それをもとにレザー仕上げ・サイズ・仕様決めするのが特徴。


最上級の手作業でほとんどの部分が設計から研磨:カービングなど、パーツごとに一つづつ時間をかけて丁寧に制作。


レザーも染め仕上げまでカスタムに仕上げる。

その中で、仕上げられた作品が、Super Transporter A3W Square。


クロコダイルの荒々しさ、色合いの深さ。

唯一無二の作品がここに仕上がる。


photographer : Kei SUGANO





閲覧数:33回
bottom of page